寫眞ノ時間

2005年8月6日初めてモノクロを焼いたのを記念してスタートしたブログ。
<< またまたウィルス | main | 納得 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
自分で考える
 昨日、TVを見てたらサッカーの中田英寿がでてた。
何か考えるときに、必ず自分をその中にいれて考えてみる、
という事を言っていた。
客観的に第三者としてみるのではなく、
自分もその輪の中に含めて考える事で、
より現実味がでて、行動に繋がっていくというものだ。
最近、なにげにTAKE ACTION*という言葉が頭をよぎる事が多かった、
そしてこのインタビュー妙に納得した。
(*中田がよくチャリティー試合を行う時に掲げる言葉。)

GW前に参加した社会起業家ネットワークでも、
私の場合は何かをしなきゃいけないけど、
何をしていいかわからないという感じ・・・(残念)。
周りの人は、仕事で貧困の国にお金がおちるようなシステムで
仕事してますとか、しっかりしたビジョンを持っている人ばかりでした。
その中の一人のおばちゃんが、
自分でできる事を考えるのよ、
遠くにあるものをああだこうだと考えるから、
他人ごとになるの。
今自分ができる事を考えてやりなさい、と。
貧困の国を応援している仕事をしている人にも、それはあなたが考えたの?
と突っ込んでいた。誰が考えたかを知りたいわ。
何をしてもいいのだけど、自分で考えて行動を起こすのが大事。

そう、ここで脳裏にTAKE ACTIONが浮かんできて、中田英、
そしてナガオさんのロングライフデザインにも繋がっているな〜と。

なんだか最近の出来事が一連の流れのようにリンクしたので
書いておきました。

| おうでん&つし子 | おうでん | 10:32 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:32 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト

このページの先頭へ